基本性能はなるべくシンプルに…


高根沢町の住まいhouse-K[G2]
本日の現場。

写真1枚目
外部工事はコーキングも完了し、塗装等一部を残しほぼ完了です。
ダークグレーのガルバリウム鋼板小波板と無垢材が良い感じに仕上がりました。
付加断熱してもシャープに納まりました。

写真2枚目
2階吹抜部分より外を眺める。
本日も太陽熱をたくさん吸収し住まいに熱を蓄えました。

住まいの基本性能についてちょっと…
ズバリ!なるべくシンプルに!
・人が手の届く空間をシンプルに断熱する。
・なるべく単純な機器を選択する。
・高価で複雑なシステムは採用しない。
・複数の役割を持たせず、目的に素直な仕事を割り当てる。
・なるべく自然と仲良くする。
こんな事を考え、心地良い住環境をめざし設計に取組んでおります。

ザックリですね!
コロナ禍ですが、来客が多いので事務所が片付いております!
是非遊びにいらしてください。

勿論マスク&換気&消毒です!

意匠と性能の両立した住まい…


design+inshulation+passive design
https:souemon.net

日射しの計画 G2の住まい

暑い夏から一気に寒くなった!今年はそんな秋でしたね。

そう…朝晩がめっきり寒くなり冬が近づき、太陽の日射しが恋しくなるこれからの季節。太陽を十分に住まいへ取り込んだポカポカのリビングでゆっくり本が読みたい。
いやいや…きっとマンガの大人読み…
そんな休日に思いを馳せ、現場打合せへ。

配置方向と太陽高度をシュミレーションし導光を検討した窓からは、北側の部屋まで十分に日射しが届いており、まさに計画通りの採光が確認できた。
今ぐらいの季節であれば、熱の放出の少ない住まいでは、日中十分に蓄えた熱は、外気温の下がる夜間でも心地良い室温を保ちます。それは、心地よさを確保しながら光熱費も抑える事が出来、快適で豊かな暮らしの手助けになると考えます。

写真2枚目
玄関。濃灰色の佇まいに桧の板が施工され、柔らかな印象になりました。
“濃灰[黒系色]と無垢材”相性の良い組合せです。

R3年1月末にopen house予定。


design+inshulation+passive design
https:souemon.net