手刻み 平屋のリノベーション

腰葺き屋根の平屋のリノベーションhouse-WT-R
立派な佇まいの和棟には、立派な木材で改築を!っと言うことで、既存部分に見合った桧材の節無しを用意し、大工さんの手刻みで部材加工が始まりました。
いやぁ〜大きい材料がゴロゴロです。
写真は主に梁材(角の大きい材)と母屋材(丸太材)。
梁材には、“背割り”と呼ばれる木の収縮割れを防ぐために設けた適度な溝が有り、仕口加工の為に埋木を施した様子です。
写真の墨文字は、“番付”と呼ばれる柱、梁などの位置を示す為に付けられた符号です。
丸太の写真は母屋材。完成後も建物に隠れることなく見えて来る丸太材。丸太の加工ひと手間必要そうですね。
普段あまり見ることの無い材木に“萌え”の工場打合せでした。
完成は来春予定です。


design+inshulation+passive design
http://souemon.net

 

 

完了検査無事合格! 

笠間市の住まいhouse-KS完了検査。
建物は、建築しようとする場合、建築基準法に基づく、確認申請書なる書類を行政あるいは指定された機関へ提出し、確認済証の交付をうけなければ建築することが出来ません。また、完成後は、実際に確認申請時に提出した図面に基づいて建築が行われたかを確認する完了検査を受けることが法律で義務付けられております。
本日は、その完了検査を受け無事合格しました。
少々残工事も残っておりますが、まずはひと安心。
長い間付き合って来た建物とも間も無くお別れ…毎回毎回、建物が完成した時の何とも言えない高揚感と嬉しさの他に手を離れていく寂しさ…
あぁ…

素敵な佇まいの良い空間が完成しました。


design+inshulation+passive design
http:souemon.net

 

宇都宮市の店舗

宇都宮市の店舗工事。

なんだか左官工事ばかりUPですが…

某飲食店の別店工事の現場では、壁にカチオン系モルタルを塗ってみました。
いつもは黒っぽく!ツルッと!仕上げる事が多いのですが、今回は白っぽく!ザラッと!した仕上にしてみました。
白さを出すために通常のモルタルに白セメントを混ぜ、質感を出すために金鏝ではなく、木鏝で仕上げてます。
写真は塗りたてなのでもっと白く仕上がる予定!明日の現場が楽しみです。
納得の行く仕上りまでお付き合いくださる左官職人さんに感謝感謝の一日でした。

8月3日(土)OPEN
詳細決まり次第UPさせていただきます。
どこのお店かな〜


design+sinshulation+passivedesign
http:souemon.net

 

house-KS 内装工事

ザブザブ雨の中…昨日は笠間市の現場まで定例会議へ!

今月完成予定の現場では、左官工事、塗装工事、電気工事、大工工事と10人程の職人さん達が所狭しと仕上げ工事を進めておりました。

生活の中心となるLDKでは漆喰に砂を混ぜた砂漆喰の施工中。職人さんに一部、試し塗りをしていただき、塗りの粗さや砂の質感などの確認をしました。

大開口の木製造作サッシ+勾配天井+砂漆喰+樹脂モルタル+木部(Planet color:ローズウッド)がとても良い空間になりました。


design+inshulation+passive design
http:souemon.net

 

宇都宮市のコートハウス house-MH

本日は、宇都宮市のコートハウスhouse-MHの地縄確認と設計GLの打合せに行って参りました。
地縄とは建設予定地に縄を張って建物の配置確認する作業で、実際の大きさを確認できます。
今回のplanは、御主人の書斎を同一棟ながら本屋と別の空間に設けた楽しいplanです。
地縄を確認し楽しいplanに心弾む初夏の昼下がりでした。
年明け完成予定です。


design+inshulation+passivedesign
http:souemon.net

 

現場進捗状況

笠間市の住まいhouse-KS
外部、樹脂モルタルとシダーシングルが素敵な佇まいに仕上がりました。
内部、鉄骨階段が取付き残すは左官工事等の仕上工事です。

宇都宮市の店舗工事
大工工事が半分終了し、大型の厨房機器と輸入アンティークドアの搬入待ち。
7月末open予定。ムフフ…楽しみにしていてください。

腰葺き屋根の平屋の住まい〈リノベーション〉house-WT-R
雨のため基礎工事足踏み。
スパン7.7mの鉄骨梁にて大空間のLDKを計画。これでもかと既存柱を撤去です。勿論構造計算にて安全確認です。

伝建地区内の江戸時代の土蔵
基礎工事着工。
先週末に土間コンクリート打設。

来月、L字型のコートハウスhouse-Mが着工。

などなど他に新築図面が…
少々バタバタしていますが、計画内!
楽しく仕事をさせていただいている日々です。

今週末は、栃木市嘉右衛門町にて『かえもんダダダ!』です。
駄菓子の…ゆる〜いイベントです!
どなたでも是非遊びにいらしてください。
詳しくは↓↓↓
かえもんダダダ

 


design+inshulation+passivedesign
http:souemon.net

 

造作キッチンってどうなのよ?? 6月23日

 設計事務所大好き造作キッチンってどうなの???良く雑誌で見かける木で造った箱にペラっとしたステンレスの天板が載った造作キッチン…

カッコは良いけど使いづらくないの…?
水は溢れない…?
木の箱はすぐ汚れるでしょう…!

なぁ〜んて思った事ないですか?

システムキッチンならショールームに行けば実物が見れますが、造作キッチンって雑誌などの2Dの世界でしかなかなか見れませんよね。そんな造作キッチンを体験できるイベントを今週末6月23日に開催します!

巷で噂の造作キッチンの真相はいかに…!
憧れの造作キッチンに御興味ありましたら是非遊びにいらしてください。

また、築約1年が過ぎた会場のモデルハウスは自然素材だらけ…本物の木はどれくらい反ったり傷がつくのか?漆喰の白い壁はどれくらい汚れるのか?壁にヒビは入っているの?

なぁ〜んて!新築のopen houseではわからない事も…自然素材の良い所、悪い所も観てみてください。

当日は、他に家づくりに役立つセミナーや企画展“100㎡に住む”なども同時開催です。

Hapiken Fiesta
日時:2019年6月23日 10:00〜17:00
場所:ハピケンモデルハウス(宇都宮越戸郵便局すぐ)
お問合せ:028-661-0502


design+inshulation+passive design
http:souemon.net

ガラスが入りました! house-KS

 笠間市の住まいhouse-KSでは丘に面したリビングに取入れた造作木製4枚引込戸にガラスが入りました。全開放にした時も良いですが、閉時のガラス越しに見える景色も良いものです。塗料はいつのも“プラネットカラー”ウッドコート。初めて採用の#20ローズウッドは、品のある赤茶色がとてもいい色です。

また、本日は鉄骨階段が納品、取付作業にて、これまたいつもの鍛鉄職人、東原製作所の和田さんに現場にきていただきました。流石のピタピタ精度の鉄加工!お見事!

一番下の写真は造作洗面所に取付ける水栓なのですが、初めて使う“UMANYI”というメーカーの水栓。素敵な不織布の巾着に包装されての納品にビックリ。ステンレス製のシンプルな水栓も気に入りましたが、箱のデザイン、梱包にも拘る演出って素敵ですね!真似したいブランディングです。

 


design+inshulation+passive design
http:souemon.net

減築リノベーション物件 house-W-R

腰葺き屋根の和の住まいhouse-W-R減築リノベーション物件、解体工事の現場打合せ。
解体工事も最終段階。どのような状態で次の工程に進むか打合せ。
いつもの大規模リノベーションは基礎と柱梁、屋根だけ残しの解体ですが、今回の物件は、施主様が住まいながらの減築+リノベーション工事。雨の侵入を防ぐ事。生活スペースを確保する為の工程考慮。新規で造られる部分との繋がりを考えての
解体等、いつものスケルトンリノベーションとは違う事が学べそうです。重機で“ガシャンガシャン”壊せたら早いのですが、綺麗に壊すのは時間も掛かり大変ですね。まだまだ先の長い現場ですよ〜

下の写真は、我が家に遊びに来ていた息子の友人達(小3)に模型作りをおしえた時の作品。(型紙は私が作りました。)晩御飯も忘れ夢中になってました。仕事を邪魔されましたが楽しい一時でした。


design+inshulation+passivedesign
http://souemon.net

7つの100㎡

 5月21日(火)〜5月26日(日)まで宇都宮南図書館ギャラリーにて『ハピケン展』開催。

 メンバー共通展示にて『1つの敷地。1つの家族。100㎡の住まい。』を展示しております。
敷地や諸条件を同じく設定しての7人それぞれの“解”を観に遊びに来てください。

 今回は、メンバー全員で工事価格を予想し表示してみました(^^)
おいおいっそんな価格でできるのか…そんなに高いのか!何が高いのか!設計コンセプトなどなど…当番が常駐しておりますので、写真ではわからない事を聴いてみてください。



design+inshulation+passive design
http:souemon.net