GLO-BALL〈照明〉

建築業界のコロナによる影響。
私の廻りの建築現場では、今の所コロナの影響はさほど無いようです。
一部水廻り商品の納期に通常よりも若干の遅れはあるようですが問題なく建築現場は進んでおります。
着工している皆様ご心配無いですよ。


大規模リノベーション物件
〈house-WT-R〉
昨年より携わっているリノベーション物件。いろいろな都合が絡みコロナとは無関係で、スローペースの工期。
リビングには3枚引きの建具が完了。リビング南に位置する畳スペースより午後の採光を得るために間口2.6mの硝子戸と欄間を設けました。
東面の大きな欄間から時間の経過と共に南面の窓へと採光を得られる窓
が変わり1日中適度な採光が確保できました。
 桧の板張りと砂漆喰で仕上げたリビングのメイン照明にFLOS〈照明ブランド〉のGLO-BALL(グローボール)を選定。少しつぶれた丸いガラスグローの宙に浮いた光の玉が優しい上質な空間を演出してくれました。
デザイナーズ照明を空間に取り入れる…いいと思います!

写真2枚目は、本日より玄関部分を解体。玄関とその廻りを囲む板塀工事に入ります。


design+inshulation+passive design
http:souemon.net

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です